代表者ご挨拶


◎ご挨拶

はじめまして、当サイトは中小零細企業の経営者が経営難に陥り、苦境にある状況を打開解決するための知識、方法、協力者を得るための情報を記載しております。
このホームページをご覧になれてている多くの経営者様は、
・売上が落ちて困っている。
・資金繰りで困っている。
・銀行への返済が苦しい。
・銀行から代位弁済するといわれた。
・債権譲渡された。
・不動産の差し押さえを受けている。等、

様々な悩みや問題を抱えている方が、何か打つ手は無いかとお調べになられていると思います。

あなたをサポートいたします! 詳細はこちら

ここで重要なことは、経営者(社長)が現実を直視することです。

とかく、現状を認めたくないために、もう少し頑張れば何とかなるかも知れない。
ここで資金調達すれば当面の間はやり繰りできる。ここで断念すれば、家族や社員に迷惑を掛けることになるので、ぎりぎりまで頑張る等・・・
問題を先送りして時間稼ぎをしてしまいがちになりますが、

そのようなことをしても悪くなることはあっても、良くなることはありません。

このような問題を先送りするのではなく、本気で事業を再生されるのであれば、即、対策に取り掛かるということが重要です。
このタイミングが早ければ早いほど傷は浅く、良い形での再生スタートが早くできます。

倒産寸前の経営者(社長)は、どうしたら良いのか分からずパニック状態になっており、正確な判断が出来なくなっているケースが多く見受けられます。
更に、ほとんどの経営者(社長)が行き詰まり考えることは、『倒産するしかない』倒産したらどうなるのだろう。
『自己破産するしかない』自己破産したらどうなるのだろう。
そして、もうダメだという悲壮感や絶望感に駆られます。

しかし、実はそのように考え、思っているのは経営者(社長)自身であり、そのほとんどは妄想の恐怖でしかありません。
必ず打開策やチャンスがありますので、絶対に諦めないでください。

会社はこのようなことでは倒産いたしません。事業再生を成功させるには、先ず、経営者(社長)が必ず事業を再生させてみせるという強い意志が必要です。
そして重要なことは、その再生させるための豊富な知識が必要になります。
更に、そのあらゆる知識を武器にしながら解決手法を駆使して事業再生をおこなうことです。

これは、各社のホームページを見て得られた知識で解決できるようなものではありません。

当、再生グループでは、

事業再生対策を全力でサポートします。

是非、本気で事業を再生したいと思われるのであれば、当、事業再生のプロフェッツショナルグループへご相談ください。
全力で経営者(社長)のお力になります。

あなたをサポートいたします。自己破産以外にも必ず選択肢はあります!

資金繰りが劇的に改善できる方法はこちら