資金繰りブログ

どん底から生還脱出

  • LINEで送る

一般的に、借金の無い人が多額な借金を抱えて苦しんでいる人を見ると、自分が考えもせず返せない程の借金をしたのだから自業自得だと言います。

 

身の丈に合わない高級車を買ったり、高給ブランドバックを買ったりなど浪費したのだから当然の報いだとも言います。

 

多くの方は後先考えずに自らの満足の為に浪費したのですから、そのように見られても仕方ないでしょう。

 

しかし、経営者の貴方は自ら満足するために借金をしたのではありません。

 

家族を守るため、従業員とその家族を守るため、取引先に迷惑が掛からないようにするために借金を重ねたのです。

 

まともに自分の給与も取らず、休みも無く働き続けても借金は減らない。

 

減らないどころか日増しに増えていく状態なのです。

 

メインバンクやサブバンクからも見放され、信頼していた顧問税理士からも破産するしか方法は無いと見放されている。

 

銀行カードローンや信販会社のキャッシング、消費者金融などからも借りているが、もうこれ以上は借りられない。

 

そして税金の滞納と社会保険料の滞納もあり、借金返済の督促状が届く毎日で借金地獄のどん底だという方はおられませんか。

 

このようなどうすることも出来ない雁字搦めな状態の借金地獄を味わった人で無ければこの苦しみは絶対に分かりません。

 

その時の精神状況や重く圧し掛かる責任感と出口と解決策が見出せない日々の苦しみは、言葉に表せないほど過酷な状態です。

 

でも安心してください。

 

如何なる危機的困難な状況であっても、問題を解決するための選択肢は必ずあるはずです。

 

私たちは、全面的に経営者の力になります。

【永遠のテーマ】

『ピンチを預かり チャンスにして返す

         チャンスを活かすのは 貴方です』

サービサーでお困りの方

信用保証協会 代位弁済でお困りの方

連帯保証人でお困りの方

競売でお困りの方

資金繰りでお困りの方

借金返済でお困りの方

リース支払いでお困りの方

経営が危機的状況の方

破綻寸前の方

自己破産を勧められている方

    事業再生コンサルタントへ ご相談ください。


  • LINEで送る