資金繰りブログ

借金問題解決方法がわからん!経営者が悩む資金繰り

  • LINEで送る

借金問題を抱えている貴方は、毎日、毎日、何時間もかけてネットで検索しまくっているのではないでしょうか?

 

恐らく必死になって各ホームぺージやブログ記事を見られていることと思います。

 

法律事務所のホームページを見てみれば、その殆どが自己破産のことや個人再生、特定調停のことが記述されているでしょう。

 

また、司法書士事務所も同様のことが書かれています。

 

そして税理士事務所においても相談に乗りますなどということが書かれているようです。

 

更に、経営コンサルタントやコーチングなどのコンサルタントでは、毎月の返済額を少なくするリスケの方法を教えるとか、

 

資金調達の手助けをするということも書かれています。

 

いかがでしょうか。

 

そんなことは言われなくても、散々ネットで見て来たよと言われるかも知れませんね。

 

恐らく熟読されているでしょうから、私より詳しい人もおられるでしょう。

 

そこで自分の会社や自分自身にとって、良しこれだと思えるような情報を得られたものはありましたか?

 

もし、はい。 とお答えになられた方であれば自己破産をされるかリスケをされる、若しくは更なる借金を重ねることを行なわれる方でしょう。

 

反面、 いいえ。 とお答えになられた貴方はそのどれも自分の考えや思いと違うと感じられた方です。

 

理由として、貴方は自己破産を絶対にしたくないと思っている。

 

更に、リスケをしても一時的に延命しているだけなので無意味と思っている。

 

そして借金を増やしても返せないから、何れ破綻することは理解されているなど、自分が望む借金問題の解決方法にはならないと思われている方です。

 

この様々な情報の良し悪しを理解されて、気がつかれた貴方には未来があります。

 

多くの方々はこれに気付かず破綻への道に進んでしまったり、自己破産をしてしまったり、酷い結末は夜逃げや自殺へと追い込まれて行くのですから・・・・・

 

本当に気付いていただいてよかったと思います。

 

では、この先どのように問題を解決していくかということなのですが、先ず始めにこれは絶対に無理ということをお伝えいたします。

 

それは、金融機関へお願いをして借金を全額ゼロにしてもらう債権放棄です。

 

これをしてくれればどんなに助かることかと思うのですが、限りなく100パーセントに近く無理なことなので、こんな夢物語のようなことは考えないようにしましょう。

 

そこでどうするか考えてみると、今直ぐ一瞬ですべてのことが解決しなくても良いのではないかということ。

 

現状は経営が困難な状態となっているのですが、経営を圧迫している重荷が軽くなれば利益を出して経営をして行くことは可能なはずです。

 

それであるならば、その重荷を軽くして事業を継続して行けば良いではないでしょうか。

 

私たちは、全面的に経営者の力になります。

【永遠のテーマ】

『ピンチを預かり チャンスにして返す

         チャンスを活かすのは 貴方です』

サービサーでお困りの方

信用保証協会 代位弁済でお困りの方

連帯保証人でお困りの方

競売でお困りの方

資金繰りでお困りの方

借金返済でお困りの方

リース支払いでお困りの方

経営が危機的状況の方

破綻寸前の方

自己破産を勧められている方

    事業再生コンサルタントへ ご相談ください。


  • LINEで送る