資金繰りブログ

電話をしようと思って何度も止めている方へ

  • LINEで送る

悩んで、悩んで、悩んでいる時に、債務問題や事業再生が記述されているホームページや
ブログを読んで、

 

相談の電話をしてみようと試みたのですが、途中で躊躇してしまい電話を掛けるのを止めてしまった方や、それを何度と無く繰り返しておられる方はいませんでしょうか。

 

相談の電話を掛けて来られる方は、一度ブログなりを読んだときにインスピレーションで即刻電話をされて来られる方がいます。

 

また、毎日のように何度も見られた後に、やっとの思いで電話を掛けて来られる方もおります。

 

しかし、そのどちらも中々出来ない方もおられるのです。

 

私自身もそうでしたが、どこの馬の骨だか分からない人に行き成り自分の借金のことなど話すということは非常に抵抗のあることですし、

 

中々思い切って相談ができませんでした。

 

もう、随分前のことなので記憶も定かではありませんが、その時はもうこれ以上はまず
いと思い、

 

恥ずかしいやら見っとも無いなどと言っている場合では無いと決断して電話を掛けたと
記憶しています。

 

このように、自らが借金で苦しんでいることを他人に話しをするのは抵抗があるのですが、

 

そこは、エイ・ヤーという気持ちで取り組みされた方が無難です。

 

特に私たちのような事業再生コンサルタントは毎日同様の債務問題で窮地に追い込まれている方と接しているため、

 

ご相談者の方が恥ずかしいなどと思っているような意識は微塵も無く、何とも思っていないからです。

 

感覚的には、1億の借金だろうが10億の借金だろうが皆同じであり、話を聞いた瞬間からどうやってご支援をしようかと対策を考えるので、

 

心配されているような感覚は、まったくもってゼロなのです。

 

そのようなことから恥だとか恥ずかしいだとか思わず、何が何でも私を助けろというお気持ちで、お電話なり、メールを入れていただければと思います。

 

自分が考えているほど相手は何とも思っていませんので気楽にご連絡ください。

 

躊躇している時間がもったいないですよ。

 

私たちは、全面的に経営者の力になります。

【永遠のテーマ】

『ピンチを預かり チャンスにして返す

         チャンスを活かすのは 貴方です』

サービサーでお困りの方

信用保証協会 代位弁済でお困りの方

連帯保証人でお困りの方

競売でお困りの方

資金繰りでお困りの方

借金返済でお困りの方

リース支払いでお困りの方

経営が危機的状況の方

破綻寸前の方

自己破産を勧められている方

    事業再生コンサルタントへ ご相談ください。


  • LINEで送る