資金繰りブログ

中小零細企業への債権放棄は夢のまた夢

  • LINEで送る

新聞やテレビなどでは、大手企業が経営破綻をすると大騒ぎになります。

 

表面上はゴタゴタしているようですが、実はこのような発表が出る前には、既に根回しが終わっていて、

 

国からの支援やメインバンクを中心に各銀行が債権放棄をする手はずが整っているのです。

 

そんなこんなで気が付いてみると、事業再生を果たし何事もなかったかのように営業活動をしています。

 

しかし、中小零細企業の場合はどうでしょうか。

 

先ず始めに、債権放棄については絶対と言っても過言でないほど行ないません。

 

また、債権カットについても同様でしょう。

 

では、どうするかというと、会社の資産と言えるものと経営者の資産と言えるものから回収を試みるのです。

 

そして、その両方から取っても足らなければ連帯保証人からも回収する。

 

それが家族団らんの場所であろうが親の遺産であろうがお構いなし。

 

このように、債権回収とはありあらゆる手続きを駆使して、回収できる可能性があるところから回収を図ってきます。

 

経営者にとっては、自社も大手企業同様、債務を圧縮して欲しいと願うのですが、

 

実際は国からの支援も無く、債権放棄や債権カットもなく、ひたすら債権の回収をされるようになることは覚悟しなければなりません。

 

今まで経験をしたことがない環境において、大きな不安に駆られるのも当然のことなのでしょう。

 

しかし、ここは正念場なのです。諦めずに頑張ってください。

 

私たちは、全面的に経営者の力になります。

【永遠のテーマ】

『ピンチを預かり チャンスにして返す

         チャンスを活かすのは 貴方です』

サービサーでお困りの方

信用保証協会 代位弁済でお困りの方

連帯保証人でお困りの方

競売でお困りの方

資金繰りでお困りの方

借金返済でお困りの方

リース支払いでお困りの方

経営が危機的状況の方

破綻寸前の方

自己破産を勧められている方

    事業再生コンサルタントへ ご相談ください。


  • LINEで送る