資金繰りブログ

競売を恐れないで

  • LINEで送る

日頃、借金債務問題に関わっていない方は、競売という言葉を聞いても何ら反応は無いと
思いますが、

 

債務を抱えている人で、自宅などが担保として取られており、借入金の返済が危機的状況となっている方は競売に対して非常に恐れるようになっているのではないでしょうか。

 

しかし、恐れる必要はありません。

 

借入金の返済期日に返済できなかった。イコール 即競売にはなりません。

 

競売で債権回収を行なうためには、裁判所へ手続きをしなければならないからです。

 

そして、仮に競売が行なわれることになったとしても直ぐに追い出される訳ではなく、
最低でも半年から1年以上はかかります。

 

このように、手の打ちようが無いケースでも最低半年や1年間は住まうことができるので、
その間に新たな対策を取っていけば良いのです。

 

悩んでいる時間が無駄で、逆にタイミングを逃して上手く行くものも上手く行かなくなることが多々ありますので、手遅れにならないようにしましょう。

 

行動あるのみ。

 

  私たちは、全面的に経営者の力になります。

【永遠のテーマ】

『ピンチを預かり チャンスにして返す

         チャンスを活かすのは 貴方です』

サービサーでお困りの方

信用保証協会 代位弁済でお困りの方

連帯保証人でお困りの方

競売でお困りの方

資金繰りでお困りの方

借金返済でお困りの方

リース支払いでお困りの方

経営が危機的状況の方

破綻寸前の方

自己破産を勧められている方

              ご相談ください。


  • LINEで送る