資金繰りブログ

ブラックリスト

  • LINEで送る

支払いや返済を怠ると、ブラックリストに載ることになり大変なデメリットとなりますよ。

 

こんな事を言われた方や言葉を耳にされた方も多くおられるのではないでしょうか。

 

私も以前、銀行の担当者に借入金の返済ができなくなったらどうなりますかと聞いた時に、
ブラックリストに載ることになると聞いたことがあります。

 

このブラックリストなる物はどのような物なのでしょうか。

 

私は見たことがありません。

 

世の中、多くの方も見たことが無いでしょう。

 

何故ならば、ブラックリストなるリストは存在しないからです。

 

では、このブラックリストとは何を指しているのでしょうか。

 

それは信用情報機関といって、金融機関やクレジット会社、消費者金融などが顧客情報を
登録して、

 

支払いが滞ったり、返済が遅延したりした場合などの情報を記録しておくことにより、
顧客の信用力をチェックできるようになっているため、

 

その信用情報機関に一時汚点が付くことをブラックリストに載ると表現しているに過ぎません。

 

もし、自分の情報がどのようになっているのかを知りたければ、信用情報機関へ出向いて調べる
ことも可能です。

 

このようなことから言葉のイメージが悪いですが、何ら心配することは無いので気になさらない
でください。

 

第三者は誰も分かりません。

 

  私たちは、全面的に経営者の力になります。

【永遠のテーマ】

『ピンチを預かり チャンスにして返す

         チャンスを活かすのは 貴方です』

サービサーでお困りの方

信用保証協会 代位弁済でお困りの方

連帯保証人でお困りの方

競売でお困りの方

資金繰りでお困りの方

借金返済でお困りの方

リース支払いでお困りの方

経営が危機的状況の方

破綻寸前の方

自己破産を勧められている方

   事業再生コンサルタントへ ご相談ください。


  • LINEで送る